ラルタンについて


midashi-01.png



良質のもち米と大豆を主原料とし、仕込みから製品まで自社工場で製造され、伝統を守りながら現代にも調和するよう苦心を重ね、手造りで仕上げた一品です。

その昔、安永六年の頃、江戸の謳歌師、太田蜀山人の記した〝奴凧〟の一説にもありますように、当時から熊谷の五荷棒として賞賛され直実公、うちわ祭り、熊谷堤の桜などと共に全国に知られた格調高い銘菓でございます。

このような古来からの伝統を守り伝える一方、新しい世代にも調和する、そんな熊谷を代表する銘菓として誇れるようこれからも更に努力して参る所在でございます。